www.averyforlegislature.com

”英会話をマスターしたければ、アメリカ人の恋人を作ればいい”という話を何処かで耳にしたことがあります。 確かに好きな人の気持ちを知りたい、相手の言うことを理解したいという気持ちが、知らず知らずのうちに英会話スキルの向上に繋がるような気がします。 実は私も数年前に偶然空港で話しかけられたアメリカ人の男性と知り合いになったことがあります。 その後、彼とは何度か個人的に会う機会があって、告白されるに至りました。 その時にこの教訓!?をふと思い出し、私もアメリカ人の恋人を作れば、英会話が上達するかも?と考えたのです。 でも結果は、散々でした。 彼は、馴れない日本での生活を支えてくれる相手が必要だったのだろうと思います。 でも暮らしに段々と馴れるようになってからは、私が英会話を習得するよりも、彼が日本語をマスターするスピードのほうが圧倒的に速かったです。 もともと文化の違いによる喧嘩も絶えなかったのですが、気づけばデートも喧嘩も別れ話も全て日本語でした。 別れ際、流暢な日本語で私に対する感謝を述べた彼に、敗北感を感じずにはいられませんでした。

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.averyforlegislature.com All Rights Reserved.