www.averyforlegislature.com

英語といえば、いまや国際言語です。 日本でももちろんその傾向は強く、全国各地に様々な英会話学校があります。 その英会話学校を選ぶポイントとして、ネイティブかどうかという選び方があります。 ある程度の文法知識は身についているのでとにかく英会話をしたい、というような中級から上の方の場合には、ネイティブの先生のいる英会話学校がいいでしょう。 外国人とは言っても、すべてが英語をネイティブとしているわけではありません。 例えばフィリピンでは英語も公用語ですが、あくまで母国語はタガログ語です。 一方で、英語は得意ではなくとにかく初級レベルという人であれば、ネイティブの先生よりもむしろ、日本人もしくは日本語とのバイリンガルの人のいる英会話学校がいいでしょう。 何か分からないことがあったとしても、ネイティブで日本語が通じなければ、こちらとしても質問のしようがありません。 これでは、どちらも一方通行の会話となってしまいます。

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.averyforlegislature.com All Rights Reserved.